Sunday, December 9, 2012

Roadside Witch Society

Roadside Witch Society を観に新宿のIRAに遊びに行ってきました。


新宿に行く前にジュヴヴィエーヌ・カストレイさんの展示を観に目白のポポタムに行き
とても寒かったのですがどうしても歩いて新宿まで行きたいなと思って散歩することにしました。

高田馬場を通り過ぎ歩いているとスパイスの香りがして来て
日本じゃないな...カムデンタウン? と思っていると
パキスタンやネパール、中東の食材を売っているお店が並んでいて
店番が腕組みして立っているのでこの感じはシカゴで体験したのと同じでした。

調べてみるとナンなども買えるそう。。。




新大久保は駅からearthdom方面にしか歩いたことがなかったので
噂に聞いていたK-POPエリアは立ち並ぶ料理店の中に屋台もあってお祭りの様だし
巨大な黄色い建物にも驚愕でした。

そこから明治通りをIRAに向かっていると
この日に限らず新宿のこのあたりを歩いていると自分の中に生々しい流れみたいなものを感じるので
それってなんなのだろうと思っていたのですが、飛田くんが言うには「たくましさ」らしい。

それでも海外で一人歩いていてもこの感覚に出会うことはないので、探ってみると
タイムスリップしてJAMの階段を下りる自分に
文化センターでのピナバウシュに、ガヤガヤ歩く花園神社。
ガレルミクとお茶したフレッシュネスが流れているんではと思うのでした。笑。



そして初IRA「Roadside Witch Society
ワイワイ楽しい会場で、なみちゃんが 丁寧にガイドしてくださってとっても楽しかったです。
またここで告知しても...なのですが9日日曜までなのでぜひ足を運んでみてくださいね〜!


儒教の影響が強くて保守的な韓国での展示を予定しているということなのですが、どんな反応があるのか楽しみ!
ありがとうございました♡!







No comments:

Post a Comment