Saturday, March 1, 2014

Fro~


ミディネクの展示を3月14日から16日まで国分寺のシロ.で開催させて頂く事になりました!
最終日にはささやかなパーティーも予定しています。
足を運んで頂ければ幸いです!


ルイス・キャロルのなぞうた、
we flutter idly to and fro…..のfroだけ拝借、今回の展示のタイトルにしました。
覚めてしまうと真白で消えてしまいそう、ああ消えるしかないのかと勘違いしてしまいそうになるのですが
夢から覚めた夢とでもいうのか、うろうろ….Fro

柔らかいブラウス&トップスやボレロなど…
あんまり頑張れてませんがみにきてね。


われらの人生は、すると、すべて夢にすぎないか
金色のひかりのなかにはほのかに見え
時の暗く抗いがたきながれをよぎる夢か?

辛き悲哀に頭をたれ
覗き眼鏡に笑いたわむれ
われらは無似にうろうろするのみ。

人のささやかなる一日をわれら荒々しく過ごし
その陽気な真昼より
静かな一瞥も送らず。


ルイス・キャロル「シルヴィーとブルーノ」より







No comments:

Post a Comment

🕊

こんな真夏日が続く中で、桜が生い茂る川辺と大雨、石畳みの夢を見ました。 何度か試作して夏服つくってます ... 夏終わってしまう? 皆さまどうか元気でいてね。 🍧 Last night, I dreamed about unseasonal cherry blossoms, r...