Wednesday, August 14, 2019

あなたは


I am going to obtain a championship called "What are you talking about?"

Most people hardly understand any random words as we need the stories to help understand each others.
Arts! besides.

My mind is blaming me you have to be cautious for  the use of words
I meant "Words words words are the symbols" seriously.

Abuse by words is more insidious because it is an existent  story!
Evidences  evidences evidences are like flashy dots in real.

Only tapestry is a real story for humans, looming by emotions.

Not only love, all emotions can have changes the flashy dots into weaving.


♡♡♡♡♡♡♡

何の話ですか?選手権にエントリーします。

人は話、物語を理解するでしょ?そうでなきゃ理解できない。
わたしは何言ってるかわからないって責め続けられている気持ち。
始まりには少し伝えたいことはあるんで...あの。。。

一つの言葉の意味は文脈で変化する。「だからもっと言葉を大切にして!」「言葉言葉言葉って...記号でしょ」って本気で思っています。

既成のお話は悪用されてしまうことが多いけれど(法廷やメディアなど...日常でも?)
事実や真実、事象の羅列では物語にならず、人間だけがそれを紡ぎ織ることでタペストリーのように真実を形にできると思う。

ことしはずっと愛に限らず感情が、織り機の役割をするのではと思っているところです。
💀









No comments:

Post a Comment