Saturday, July 4, 2020

dear dream dear stream

テレパシーでも会話できれば良いけれど、一方的な信号で操作し続けようとするって
そんな状態何て呼べば良いのでしょう..
はっ!テレビ!かも知れない。television!
遠い景色。
テレビの弊害って色々語られているけれど、自分の中の現実と一致しない事も、
ひとつの問題だって思う。
子供の頃習い事の教室が急に閉鎖されることとなり、遠い本部まで毎週ひとりで土曜の午後色々乗り継ぎ通うことになって、なんだか複雑なままバスの時間までぼんやりテレビ画面をみつめていると青空がとんでもなく爽やかで気持ちが上書きされそうになってしまっていたんだけれど。
席から覗く空の方が私の心に合って青でも白でも何でもないわたしと繋がった空で切り離された「空」ではなかったって今も思うのです。
自分の計算画面(帳面📓)に集中してたり、🌪あの人一番話聞いてないでしょと言われてしまいそうだけど、笑。もはや受け流しのプロになってしまって小さな意見流しちゃって返事もしない人もなんか結構いるし、あからさまで無くても隠れて自分しか優先しない人も多い。テレビ📺の画面みたいに人にリアリティ感じられない人が本当に多い気がします。
「意見通せますんで」の人になる為に、社会って酷い構造だから、皆なんだか乗り物に乗るたびに魂抜けてしまうんだと感じていました。
車に乗ると本性出るのって何でだろうと言うのもそう言った事が関係している気がします。
絶対最初の気持ちとズレが生じる「知ってますんで」と同じくらい単純なミス。
:わたしはノイローゼではありません。
都知事選はとーっても迷いましたが期日前いってきました🌞💭

小さなお花摘みました。

 比較①
比較②

No comments:

Post a Comment